• Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Clean

京たたみ

奈良時代の古事記にしばしば登場し、1300年の歴史を有します。平安時代には貴族等が権力を象徴するものとして利用し、茶道の発展に伴い、幾多の変遷を経て、一般の民衆にも広まりました。
家庭用や茶室用の「一般畳」と神社仏閣で利用される「有職畳」の2種類に大別され、有職畳のほとんどは京都で生産されています。

京都は、古くから政治の中心であり、また、寺社仏閣も集中していたことからたたみの生産が盛んでした。

「京間」という言葉があるように、もともとは京都から発祥した建築基準に従って建物が建てられていたのです。

いまでも伝統的な技術が継承される京都では、全国的にはほとんど行われなくなった手縫いによるたたみの生産が続けられているのです。

​実績紹介

​畳屋 よこうち 店舗紹介

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-6-3

 

TEL / 042-675-2308

 

営業時間 / 8:00-17:00

 

定休日 / 日曜日、祝日

​*休日対応も承っております。